重光しげみつ まもる

1887年 1957年

100

戦前は日中提携・欧州戦争不関与を訴え続け外相として降伏文書に調印、アメリカ=吉田茂政権に反抗しA級戦犯にされたが鳩山一郎内閣で外相に復帰し自主外交路線を敷いた「ラストサムライ」

重光葵

重光葵の寸評

重光葵の史実

重光葵の交遊録