本願寺ほんがんじ 蓮如れんにょ

1415年 1499年

90

家祖親鸞が起した浄土真宗を再興し平易な『御文』と辻説法で強大な一向教団を築いた布教の天才にして27人も子を生した精力家、曾孫顕如の代に摂津・加賀の「戦国大名」へ発展するが織田信長に降伏して武力を放棄、子孫は今日まで東西本願寺の門首を世襲し準皇族の権勢を保持

本願寺蓮如

本願寺蓮如の寸評

本願寺蓮如の史実

本願寺蓮如の交遊録