日本軍がゼロ戦を開発

1939

ゼロ戦は、1940年から正式に戦闘機として採用された。1950年が紀元2600年に当たるため、「零式戦闘機」と命名された。
日本史年表