日本史年表へ戻る
陸軍中枢は法曹界の重鎮平沼騏一郎と結託してリベラル色の濃い斎藤実内閣のスキャンダルをあげつらい、遂に帝人事件を起して倒閣に成功した。代わって、斎藤と同じく海軍良識派に属する岡田啓介が組閣した。