日本史年表へ戻る
三陸沖でマグニチュード8.1の地震が発生、地震による被害は軽微であったが、大津波が甚大な被害をもたらし、3千名以上の死者を出した。