日本史年表へ戻る
中華民国(国民政府)の提訴により、国際連盟は日支紛争調査委員会を設置、イギリスのリットン伯爵を団長とする満州調査団を派遣した。日本も、時間稼ぎのために調査団派遣を提議し、のらりくらりと交渉を長引かせた。