日本史年表へ戻る
銃撃による重傷が原因で辞任した濱口雄幸に代わり、同じ民政党の若槻禮次郞が組閣した。