日本史年表へ戻る
英米の援助を受けた蒋介石率いる国民革命軍は快進撃を続け、日本軍との関係が悪化して後ろ盾を失った奉天軍閥の張作霖を逃亡させて北京に入城、遂に軍閥の一掃と北京政府の打倒を達成した。