日本史年表へ戻る
孫文率いる国民党は、軍閥及び北京政府打倒のため、広東で開催した第一次全国代表大会で、党綱領に「連ソ」「容共」「扶助工農」の方針を明示し、共産党との合体を成立させた。