日本史年表へ戻る
徳川慶喜は朝廷を必死に説得し、京都に近い兵庫の開港を除き安政五ヶ国条約の勅許を得ることに成功した。