日本史年表へ戻る
幕府勘定奉行の小栗忠順は、フランス公使レオン・ロッシュの借款オファーに飛付き、徳川慶喜の後押しを得て横須賀製鉄所の建設を開始した。横須賀製鉄所は1871年に完成、明治政府のもとで横須賀海軍工廠へ発展し軍艦建造の拠点となった。