日本史年表へ戻る
天津条約の批准を拒んだ清に対し、英仏連合軍2万が侵攻して再び天津を制圧、さらに北京に入城、天津条約を批准させると共に、イギリスへの九竜割譲、天津開港、北京に外交官を常駐させることなどを追加した。清の皇帝咸豊帝は熱河に逃れ、5歳の同治帝が後を継ぎ生母の西太后が実権を握ることとなる。