日本史年表へ戻る
連合軍最高司令官ダグラス・マッカーサーを頂点とする連合軍43万人が日本に上陸、占領統治が始まった。連合軍とはいいながら、トップのマッカーサー以下ほとんどはアメリカ人で、一部イギリス人が加わったものの、実質はアメリカによる単独占領というべきものであった。