日本史年表へ戻る
独裁権力を握りつつも疑心暗鬼に陥ったスターリンは、敵対する政治家から一般庶民にまで粛清の手を広げ、毛沢東の文化大革命と並ぶ史上空前の大粛清を行った。スターリンは、秘密警察NKVDを駆使し、70万人を超える人民を反革命罪で処刑し、それを上回る膨大な人数を強制収用所や刑務所送りにした。