著名自分史一覧 ジャンル:文芸

文芸

1 2 次の20件

  • 細川 藤孝 (ほそかわ ふじたか)

    1534年~1610年

    没落した和泉上守護家の当主で足利義昭・明智光秀・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康と主を乗換え肥後熊本藩54万石の開祖となった政界浮遊の達人にして戦国屈指の文化人大名

  • 千 利休 (せん りきゅう)

    1522年~1591年

    堺の豪商出身の侘茶の完成者で見方によっては大山師、茶頭として織田信長に出仕し本能寺事変後は豊臣秀吉に仕え「利休道具」の錬金術と「一期一会」の接待術で大名統治...

  • 狩野 永徳 (かのう えいとく)

    1543年~1590年

    祖父の狩野元信から「狩野派」を引継ぎ織田信長・豊臣秀吉に寵遇され安土城・大坂城・聚楽第の障壁画や『聚光院障壁画(国宝)』『唐獅子図屏風(国宝)』『洛中洛外図...

  • 雪舟 (せっしゅう )

    1420年~1506年

    中国作品の模写を脱して日本風水墨画を確立し『四季山水図』『秋冬山水図』『破墨山水図』『慧可断臂図』『天橋立図』など国宝6点と数多の重文作品を遺した日本画壇の巨星

  • 本願寺 蓮如 (ほんがんじ れんにょ)

    1415年~1499年

    家祖親鸞が起した浄土真宗を再興し平易な『御文』と辻説法で強大な一向教団を築いた布教の天才にして27人も子を生した精力家、曾孫顕如の代に摂津・加賀の「戦国大名」...

  • 鈴木 一朗(イチロー) (すずき いちろう(いちろう))

    1973年~-年

    オリックスで7年連続首位打者に輝き米国MLBへ渡り10年連続200本安打とゴールドグラブ賞を達成、日米通算4千本安打を突破しMLB殿堂入りも確実視される日本スポーツ界の至宝

  • 野茂 英雄 (のも ひでお)

    1968年~-年

    近鉄で新人から4年連続最多勝を獲得したが日本球界を追われMLBへ転身、いきなりの新人王獲得で米国に「トルネード旋風」を巻起し2度のノーヒットノーラン・奪三振王を達...

  • 長嶋 茂雄 (ながしま しげお)

    1936年~-年

    勝負強い打撃と奔放な性格で巨人のV9黄金期を彩った野球界一の人気者、王貞治との「ON砲」でプロ野球人気を確立し渡邉恒雄ら財界の支持も篤い「ミスタープロ野球」

  • 王 貞治 (おう さだはる)

    1940年~-年

    「一本足打法」で巨人のV9黄金期を牽引し本塁打記録868本を樹立した国民栄誉賞第1号、長嶋茂雄との「ON砲」でプロ野球人気を確立し巨人を追われたが強豪ホークスを育成

  • 喜多川(ジャニー喜多川) 擴 (きたがわ ひろむ(ジャニーきたがわ))

    1931年~-年

    米軍の諜報員として帰国し少年愛の赴くまま「ジャニーズ事務所」を創業、「アイドル帝国」を築いた天才プロモーターにして醜聞を叩かれない「芸能界のタブー」

  • 林 正之助 (はやし しょうのすけ)

    1899年~1991年

    姉の吉本せいから「吉本興業」を受継ぎテレビ時代に乗りプロレス・漫才ブームを演出、悪弊を留めつつ「お笑い王国」を築いた芸能界の覇者

  • 宮崎 駿 (みやざき はやお)

    1941年~-年

    『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』とメガヒット連発で日本映画を制覇、エコロジーな世界観と萌えキャラで世界的巨匠となった日本アニメの完成者

  • 鳥山 明 (とりやま あきら)

    1955年~-年

    ふらっと漫画を描き始め画力と「キャラ立ち」で『Dr.スランプ』が大当たり、『ドラゴンボール』の世界的ヒットで大富豪となったオタクの英雄

  • 藤子 不二雄 (ふじこ ふじお)

    1933年~1996年

    世界的キャラクター『ドラえもん』を産んだ国民的漫画家、「キャラ重視の作品構成→雑誌連載→テレビアニメ化→単行本と版権で稼ぐ」ビジネスモデルを確立

  • 手塚 治虫 (てづか おさむ)

    1928年~1989年

    戦後の漫画ブームを牽引し『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』で世界に誇る日本アニメの幕を開いたエンタメ産業の開祖

  • 中村 修二 (なかむら しゅうじ)

    1954年~-年

    日亜化学工業で「ツーフローMOCVD」「窒化ガリウム製膜法」を発明し青色LED・青色半導体レーザーの工業製品化でノーベル物理学賞を獲得、古巣に特許紛争を仕掛け米国に...

  • 山中 伸弥 (やまなか しんや)

    1962年~-年

    細胞の「初期化」を担う4遺伝子を突止め究極のクローン技術「iPS細胞」を樹立した幹細胞学のホープ、ノーベル生理学・医学賞受賞者ながら男前のスポーツマンで弁舌も爽...

  • 利根川 進 (とねがわ すすむ)

    1939年~-年

    分子生物学を志し京大から渡米してダルベッコ門下に連なり免疫学100年の謎「抗体の多様性」の解明で日本人初のノーベル生理学・医学賞を獲得、次なる未解明分野を求めMI...

  • 福井 謙一 (ふくい けんいち)

    1918年~1998年

    量子力学を化学に応用した独創的な「フロンティア軌道理論」で「有機電子論」の矛盾を克服し日本人初のノーベル化学賞に輝いた「量子化学」の先駆者

  • 湯川 秀樹 (ゆかわ ひでき)

    1907年~1981年

    「強い力の中間子の予言」で素粒子論の扉を開き日本人初のノーベル賞受賞で敗戦国日本に勇気を与えた学術界の英雄

1 2 次の20件

もっと条件を絞る

ジャンル 時代別
点数別
フリーワード