著名自分史一覧 時代:戦国

戦国

1 2 3 4 次の20件

  • 狩野 永徳 (かのう えいとく)

    1543年~1590年

    祖父の狩野元信から「狩野派」を引継ぎ織田信長・豊臣秀吉に寵遇され安土城・大坂城・聚楽第の障壁画や『聚光院障壁画(国宝)』『唐獅子図屏風(国宝)』『洛中洛外図...

  • 雪舟 (せっしゅう )

    1420年~1506年

    中国作品の模写を脱して日本風水墨画を確立し『四季山水図』『秋冬山水図』『破墨山水図』『慧可断臂図』『天橋立図』など国宝6点と数多の重文作品を遺した日本画壇の巨星

  • 山田 長政 (やまだ ながまさ)

    年~年

    裸一貫でシャム(タイ)へ渡り中継貿易の利潤と日本人傭兵団の武力でアユタヤ王朝の軍事を握るが政争に敗れてリゴール王に左遷され毒殺された中世唯一の国際人、没後ア...

  • 村上 武吉 (むらかみ たけよし)

    1533年~1604年

    毛利元就の厳島合戦に貢献し小早川隆景に属して瀬戸内海を牛耳るが豊臣秀吉に逆らい海賊停止令で命脈を絶たれた村上水軍の頭領、子孫は長州藩士に没落したが秀吉に帰服...

  • 下間 頼廉 (しもつま らいれん)

    1537年~1626年

    本願寺顕如に軍権を託され11年に及ぶ石山合戦を凌ぎ切り散々に織田信長を苦しめたが降伏後は武力放棄・局外中立を堅持し浄土真宗の法灯を護った本願寺の守護者、子孫の...

  • 鈴木(雑賀) 重秀(孫一) (すずき(さいか) しげひで(まごいち))

    1546年~1586年

    鉄砲傭兵集団「雑賀衆」を率いて本願寺顕如を援け石山合戦を指揮したが時流を悟り織田信長・豊臣秀吉に帰順、雑賀衆は滅亡したが後継者の鈴木重朝の子孫が水戸藩重臣と...

  • 前田 慶次郎(利益) (まえだ けいじろう(とします))

    1533年~1605年

    前田利家の義甥で武勇絶倫の教養人ながら高禄を捨てて出奔し京都で一流文化人と交流、前田家が徳川家康に屈服するなか老骨に鞭打って上杉景勝に従軍し意気地を示した「...

  • 服部 正成(半蔵) (はっとり まさなり(はんぞう))

    1542年~1596年

    徳川家康に仕えた伊賀「上忍三家」当主で「神君伊賀越え」で露払い役を果し知行8千石・伊賀甲賀衆支配役に任じられた忍者の出世頭、江戸城「半蔵門」の由来となった嫡子...

  • 佐々木 小次郎 (ささき こじろう)

    1555年~1612年

    中条流の富田勢源の練習台から長大剣を極めた奇形剣士、師の富田景政に勝って越前一条谷を出奔し「物干し竿」と秘剣「燕返し」で西国一円に名を馳せ豊前小倉藩の剣術師...

  • 宮本 武蔵 (みやもと むさし)

    1584年~1645年

    我流の度胸剣法で京流吉岡憲法・巌流佐々木小次郎ら60余の兵法者を倒して円明流(二天一流)を興し晩年『五輪書』を著した血闘者、意外に世渡り上手で本多忠刻・小笠原...

  • 伊東 一刀斎(景久) (いとう いっとうさい(かげひさ))

    1560年~1628年

    14歳で中条流の剣豪を斬殺し戸田一刀斎に入門するが師匠も圧倒、武者修行に出て33戦全勝し「払捨刀」「夢想剣」の極意を得て一刀流を創始するが相伝者の小野忠明を徳川...

  • 柳生 十兵衞(三厳) (やぎゅう じゅうべえ(みつよし))

    1607年~1650年

    祖父「柳生石舟斎の生れ変わり」と称された剣豪ながら父柳生宗矩の政治センスは受継がず将軍徳川家光に嫌われ変死した時代劇のヒーロー

  • 丸目 長恵(蔵人) (まるめ ながよし(くらんど))

    1540年~1629年

    勇み足で島津家久に敗れ放逐されるも肥後相良家の兵法指南役に返咲いたタイ捨流創始者、上泉信綱門下筆頭「兵法天下一」を公称し柳生宗矩に決闘を挑むが徳川家康の「天...

  • 柳生 宗矩(但馬守) (やぎゅう むねのり(たじまのかみ))

    1571年~1646年

    父柳生石舟斎の「無刀取り」に感服した徳川家康に召抱えられ大和柳生藩1万2500万石の大名に栄達した将軍家兵法指南役「江戸柳生」の家祖にして『兵法家伝書』で「活人剣...

  • 柳生 宗厳(石舟斎) (やぎゅう むねよし(せきしゅうさい))

    1527年~1606年

    大和柳生の庄2千石の領主にして上泉伊勢守信綱から新陰流を受継ぎ、太閤検地の隠田発覚で所領を失うが徳川家康に「無刀取り」を披露し江戸柳生・尾張柳生を興した将軍家...

  • 上泉 信綱(伊勢守) (かみいずみ のぶつな(いせのかみ))

    1508年~1577年

    愛洲移香斎久忠の陰流に東国兵法を加味して新陰流を興し袋竹刀(しない)も導入して「剣術諸流の原始」と謳われた「剣聖」、愛弟子の柳生石舟斎宗厳が徳川家康に見出さ...

  • 塚原 卜伝 (つかはら ぼくでん)

    1489年~1571年

    秘剣「一つの太刀」を編み出した東国七流・神道流の大成者で室町将軍足利義澄・義晴・義輝に仕え合戦37・真剣勝負19で212人を斃した生涯無敗の剣豪、上泉信綱・北畠具教...

  • 長野 業正 (ながの なりまさ)

    1491年~1561年

    上野守護代長尾氏を滅ぼして西上野を掌握し、山内上杉氏を承継した上杉謙信に属して北条氏康・武田信玄の猛攻を凌ぎ切った「上州の猛虎」、自らの死で謙信の関東侵出は...

  • 浅井(淀殿) 茶々 (あざい(よどどの) ちゃちゃ)

    1569年~1615年

    浅井長政・市(織田信長の妹)の長女で母と義父柴田勝家を滅ぼした豊臣秀吉の側室となり嫡子秀頼を出産、太閤の遺命を振りかざして徳川家康に楯突き豊臣家を破滅へ導い...

  • 本多 正信 (ほんだ まさのぶ)

    1538年~1616年

    徳川家康の謀略を担い天下簒奪に貢献、本多忠勝・大久保忠隣ら武功派を退け初期幕政を握るも加増を固辞し相模玉縄藩1万石に留まるが嫡子本多正純が訓戒に背いて下野宇都...

1 2 3 4 次の20件

もっと条件を絞る

ジャンル 時代別
点数別
フリーワード