「田中 新一」の史実


1917年

レーニンらボルシェヴィキがロマノフ朝ロシアを滅ぼし世界初の社会主義政権を樹立(ロシア革命)

田中 新一(1893年~1976年)
レーニン・トロツキーら急進的共産主義者(ボルシェヴィキ)がロマノフ朝を打倒し世界初の社会主義政権ソビエト政府を樹立、ボルシェヴィキ政府はドイツと講和し第一次世界大戦から離脱した。最後のロシア皇帝ニコライ2世は一家と共に殺害されるが、後年皇女アナスタシアを名乗る女性が現れる。