TOP漫遊記中部地方 > 疲れたら電車に委ね飛騨の道2

中部地方

疲れたら電車に委ね飛騨の道2

漫遊記~疲れたら電車に委ね飛騨の道 3日目:高山陣屋,古い町並み→飛騨古川◎(材木商が姸を競った白壁土蔵街)→高山本線◎(深山の川景色から立山連峰へ)→八尾(石畳が爽快。次はおわら風の盆に)→富山城(一向衆,上杉,織田の激戦地。佐々自滅後は加賀藩の属領に甘んじるも薬売り,行商人が台頭)