TOP歴史イベント > 降伏文書調印~1951年の講和まで「日本政府はあって無きが如き」状態に

降伏文書調印~1951年の講和まで「日本政府はあって無きが如き」状態に

1945年 #9月2日 「日本の首都から見えるところで,日本人に敗北を印象づけるために,米艦隊最強の軍艦ミズーリの上」で #重光葵 外相 #梅津美治郎 参謀総長が降伏文書に調印。米による米のための占領統治が始まり1951年の講和まで「日本政府はあって無きが如き」状態が続きます

FacebookTwitterLine