TOP歴史イベント > 長岡藩の国漢学校と山本五十六の名跡

長岡藩の国漢学校と山本五十六の名跡

#山本五十六 は長岡藩士高野貞吉の六男で名の由来は父の年齢 #河井継之助 敗死後の藩政を担った #小林虎三郎 は吉田松蔭と並ぶ[象門の二虎],窮状の中 #米百表 を国漢学校に注込みました。ここを巣立ち海軍佐官に出世した五十六は旧藩主の願いで刑死した家老山本帯刀の名跡を

FacebookTwitterLine