TOP歴史イベント > 日清戦争の旗艦「松島」が訓練航海中に爆沈

日清戦争の旗艦「松島」が訓練航海中に爆沈

1908年 #4月30日 訓練航海中の巡洋艦 #松島 が台湾馬公で爆沈,殉死者207名の中に公爵 #大山巌 の嫡子高もいました。世界最大級の鎮遠,定遠に張合い短躯に32cm砲を詰込んだ日清戦争の旗艦。操作性不良で役に立たず黄海海戦で狙撃ちされ28名が戦死,以後巨砲に適う大艦が常識に

FacebookTwitterLine