TOP漫遊記 > 徳川家康も怖れた島津義弘の捨て奸

徳川家康も怖れた島津義弘の捨て奸

戦国時代の特攻作戦といえば島津の #捨て奸 主将の退却路に点々と伏兵を残し死ぬまで敵将を狙い撃つ恐るべき戦法 #島津義弘 はこれで関ヶ原から生還し銃弾を浴びた #井伊直政 は2年後に落命。戦後島津は奇跡的に77万石を安堵されますが死兵の恐怖が #徳川家康 を動かしたかも

FacebookTwitterLine