TOP歴史イベント > 徳川家康が踏襲した武田軍法と甲州流軍学

徳川家康が踏襲した武田軍法と甲州流軍学

小牧長久手戦の直後筆頭重臣 #石川数正 が秀吉に引抜かれ軍法刷新を迫られた #徳川家康 は尊敬する #武田信玄 の遺法を踏襲。時代は下り軍師 #山本勘助 の直系を称する小幡景憲は武田贔屓に乗じて #甲陽軍鑑 を著し甲州流軍学を喧伝。戦を忘れた武門に重宝され作法の定番書に

FacebookTwitterLine