TOP漫遊記 > 守護赤松氏から浦上,小寺を経て宇喜多直家,黒田官兵衛へ

守護赤松氏から浦上,小寺を経て宇喜多直家,黒田官兵衛へ

四職の名門で播磨,備前,美作を領する赤松氏は実は天下人の有力候補でしたが浦上,小寺の両宿老に実権を奪われ更に浦上は #宇喜多直家 小寺は #黒田官兵衛 に取って代わられる下克上,宇喜多も次代の秀家で滅亡します。小寺政職は謀殺を図った官兵衛に庇護され子孫は福岡藩士に

FacebookTwitterLine