TOP歴史イベント > 大内義隆と陶晴賢にまつわる重代の因縁

大内義隆と陶晴賢にまつわる重代の因縁

実は #大内氏 と権臣陶氏には重代の因縁があり応仁の乱で最強の座を占め防長芸石に豊前,筑前まで支配した大内政弘は陶弘護謀殺で漸く独裁を果し一時幕政を握った嫡子 #大内義興 も陶武護を抹殺。子の #大内義隆 は武護の弟 #陶晴賢 を寵愛するも結局背かれ遂に大内氏は滅亡へ

FacebookTwitterLine