TOP歴史イベント > 北里柴三郎 血清療法発明

北里柴三郎 血清療法発明

ベルリン大学コッホ研究室の #北里柴三郎 が菌体の少量注射で血清中に抗体を生出す #血清療法 を発明し1890年 #12月4日 の論文で細菌学の世界的権威に。が4年後にペスト菌発見の偉業を重ねるも #ノーベル賞 を獲れず #湯川秀樹 が人種の壁を乗越えるのは実に1949年の事でした

FacebookTwitterLine