TOP歴史イベント > 児玉源太郎 長州閥のホープから日露戦争の英雄へ

児玉源太郎 長州閥のホープから日露戦争の英雄へ

#児玉源太郎 は #山縣有朋 が神風連の戦況より先に[児玉少佐ハ無事ナリヤ]と打電した程の長州閥のホープ。4歳上の桂太郎,川上操六と共に陸軍創建を担い日清戦争では川上の作戦を補佐し戦後処理,三国干渉対応,台湾総督府設立を主導。内相を辞して満州へ乗込み日露戦争の英雄に

FacebookTwitterLine