TOP歴史イベント > 「天皇の発見者」高山彦九郎と山縣有朋

「天皇の発見者」高山彦九郎と山縣有朋

京都三条の土下座像で知られる #高山彦九郎 は[天皇の発見者]とも称され当時も奇人扱いでしたが1世紀を経て #尊皇攘夷 が常識となり討幕の先駆者に。維新後天皇は本来の #象徴天皇 に坐すも #統帥権の独立 =文民統制排除を図る #山縣有朋 軍閥が神聖不可侵な現人神に祀上げます

FacebookTwitterLine